私は中高一貫の学校に通っていて、その時の制服がセーラー服でした。

そして、その中学生として入学をした時は、制服を作る時に、こちらの要望を伝えることなど出来ず、作ってもらっただけなので、かなり長めのスカートと、セーラー服も長めの丈となっていました。

そして、その制服を着た時に、こんなものかと思っていたのですが、中学2年になった時に、早くも買い換えたいと思うようになり、買い換えることにしました。

その時、もうすでに買い換えている人もいたのです。

そして、その制服を作ることが出来る所が、私の地域では2箇所あって、もう一つの所で作ることによって、自分の要望もある程度叶えてくれるという事を聞いたのでした。

しかし、それは本当にある程度の話であって、私の学校は規則が厳しかったので、その制服の会社にしても、その学校の規定通りに作ることを基本としていたのです。

そのため、制服を作り直す時よりも、私の場合は、叔母に制服の丈を少し短めにしてもらうという依頼をする事にしていました。

また、スカートの丈に関しても長いと野暮ったく見えてしまうので、その点ではスカートのウエストの部分をまくって、学校が終了した時には、かなり短いスカートで街に繰り出していたのでした。

その時の事を思い出すと、本当に楽しかったと思っています。