セーラー服がよく似合うミュージシャンの一人にアーバンギャルドのメインボーカル浜崎容子がいます。

ライブ会場などでたびたびセーラー服姿を披露しているのですが、特に楽曲「都会のアリス」のPV内で披露しているセーラー服はセーラー服好きにはたまりません。

メインボーカルの浜崎容子を筆頭に、前髪ぱっつん黒髪ロングヘアーに髪型を揃えた8人の少女たちがサブカルチックで軽快な音楽に合わせて個性的なダンスを披露しています。

紺色のスカートと真っ赤なリボンがひらひらと舞うオーソドックスなセーラー服に身を包んだ少女たちがくるくると踊る姿は可愛くもあり不気味さもあり、とっても不思議な光景です。

特に、以前バレエダンスをしていた経験がある浜崎容子の脚がすらっと長くて見とれてしまいます。

セーラー服が好きな人にはぜひ見てもらいたいPVです。

その他、パンクバンド「ミドリ」のボーカルを務めた後藤まりこも、セーラー服がトレードマークの人気女性ボーカルでした。

現在はすでに解散したバンドですが、セーラー服に身を包んだ後藤まりこの激しいパフォーマンスは圧巻で、多くのファンの心をわしづかみにしていました。

靴を履かずに白いソックスでステージを駆け回ったり、おなかが見えるのも気にせずに客席に飛び込んだりする大胆なステージが魅力で、ある時は狂ったように、またある時は観客をつっぱねて、コロコロと態度を変える後藤まりこのセーラー服姿にはどこか不安定な女心を感じました。