私が高校生の時はまだルーズソックスが流行る前でした。

でも、スカートを短くするのが流行りだしました。

おしゃれな子はスカートを短くしてハイソックスを履いていました。

そういう子のスカートは、もうミニスカートの丈だったと思います。

はじめ見た時には、セーラー服なのにミニスカートで違和感を感じました。

上と下のバランスが悪いんじゃないかと思ったからです。

でも、その子は学年で一番かわいい子だったし、細くて足がすらっとしていたのでミニスカート丈のスカートはとても可愛かったです。

そのあと、女子の間でセーラー服のスカートを短くするのが、あっという間に広がりました。

私は地元の高校に通っていたのですが、どうやら街の高校の子たちの間でスカートを短くするのが流行っていたようです。

それを知った学年一のかわいい子が、取り入れたようでした。

みんな、最初にスカートを短くした子ほど短くする勇気は無かったので、結局、膝ぐらいの子が多かったと思います。

少し勇気のある子はひざ上に、ない子はひざぐらいというのが当時多かったスタイルです。

学校では普段は特に注意がなかったのですが、定期的に服装チェックがあったので、その時にはみんなスカートを直していました。

スカートを短くするのは、腰の部分をくるくる折って長さを調節していただけなので、あっという間に元に戻せていました。

中にはスカートを短く縫った子もいたらしく、前日にあわてて糸をとった子もいたようです。

私が高校を卒業してからルーズソックスが爆発的に流行ったので女の子のスカートはミニ丈になったようですが、私の高校時代のスカート丈は膝が精一杯でした。