私が通っていた高校は、県内で唯一のセーラー服の学校でした。

 

その為に県内では制服で歩いていると、

すぐにどこの高校の生徒なのかバレてしまいました。

 

古くからある県立の高校だったので、

県内では特に有名な高校でした。

 

その制服を着たくて来ている生徒もたくさんいましたが、

私は中学の時とほぼ同じ形のセーラー服があまり好きではありませんでした。

 

私は、その為に高校に入る時に

新しく制服を買ってもらう事が出来ませんでした。

 

中学時代から6年間着た制服は最後は本当にボロボロになってしまい、

表面も布が擦り切れていてキラキラ光っていました。

 

親には、お金がかからない良い娘だと褒めてもらいましたが、

本当は新しい制服が欲しかったです。

 

冬服はセーラー服だったのですが、

夏は指定の制服がありませんでした。

 

白いカッターシャツなら何でも良くて、

みんな少しずつ違うシャツを着ていました。

 

涼しくて良かったのですが、夏になると、

途端にどこの学校の生徒なのか見分けが付かなくなります。

 

ところが最近、その高校でも夏の指定の制服が出来たそうです。

 

写真で見たのですが、とても可愛い夏用のセーラー服で爽やかな印象でした。

 

生徒達に公募でデザインを募集したらしく、

本当に可愛いそのセーラー服は生徒に人気だろうと思いました。

 

近所の大人達の間でも好評らしく、

これはまた評判のセーラー服になりそうだと思いました。

 

私も当時、あんな可愛い夏服があったら是非着たかったですね。

 

高校時代の友人からもそんな話がチラホラ聞かれて、

みんな同じ気持ちなんだなと思いました。