中学時代、セーラー服が制服でした。

子供の頃からセーラー服に憧れていた私としては、中学校の一番の楽しみと言えば、セーラー服が着られるという事でした。

まぁ、全然可愛くなかったので、全く似合っていませんでしたが、念願のセーラー服が着れたのは嬉しかったです。

吹奏楽部に入っていたのですが、イベントや大会などで他の学校の生徒の演奏を聴いたりする事も多く、他の学校の制服を見る機会も度々ありました。

市内は田舎なので、ブレザーの中学は当時無くて、どこの学校もセーラー服でした。

基本的な形は同じなのですが、襟のラインの本数が違っていたりとか、あとはリボンの色が違っていたりとか、その程度です。

色々な学校の制服を見ましたが、自分の学校のセーラー服は特に可愛い方だと思いました。

中にはスカーフの色がオレンジ色の学校もあったんですよ。

紺色にオレンジって、ちょっと微妙過ぎる・・・。

茶色のスカーフの学校は、正直地味だなぁと思いました。

私の中学は水色で爽やかなカラーでした。

これが中々可愛いと思いました!

自分の学校の制服は可愛い方だと思いましたが、他にも夏用のセーラー服が可愛いと思った学校がありました。

前にボタンが4つ付いており、スカーフも何も付いていないシンプルな形でした。

セーラー服って、スカーフが無くても充分可愛いと思ったので、あの学校が、ちょっと羨ましかったです。

びっくりしたのは市外の中学校の制服ですが、緑色のセーラー服の学校があり、凄くオシャレだなと思いました。

まるでアニメの中に出てくる制服みたいです。