私は、中学と高校はセーラー服の学校に通っていました。

 

中学時代の制服が、また可愛くて・・・。

 

エンジ色のラインが入っていて、リボンもエンジ色。

 

高校時代はグレーのセーラー服の学校に進学。

 

夏服も冬服もセーラー服の学校でした。

 

高校生のある日の事。

 

部活が終わって帰ろうと着替えて学校を出て、

駅に向かって歩いている時でした。

 

その日はとても暑くて、

たくさん汗をかきながら急いで歩いていたんです。

 

そして、駅に着いて、改札を通り、

ホームに上がろうと階段を上がっていました。

 

すると、後ろからサラリーマン風のオジサンに声を掛けられ、

「透けてますよ」って、ニヤニヤ言われたんです。

 

そのまま、そのオジサンは反対側のホームに上がって行きました。

 

たぶん、後ろを歩いている時からずっと見られていたんだと思います。

 

その日、着けていたのは紺色だったので、

汗で白のセーラー服が背中に張り付いて、

透けてしまっていたんだと思います。

 

すごく恥ずかしくて、ドアに背を向けて立って電車に乗って帰りました。

 

それからは暑くても、なるべくセーラー服の下に

シャツを着るようにしました。

 

暑がりなので、夏場に二枚着るのは本当は嫌で、

今まであまり着なかったんですけど、

そんな風に見られるのは、今後、もう嫌だったんで・・・。