私の学校の制服は、夏も冬もセーラー服でした。

 

夏は白いセーラー服、冬は紺色のセーラー服です。

 

どちらも細身のセーラー服であり、女子高であった私達は、

どのようにしたら、このセーラー服に似合う体型になるのか

研究をしていました。

 

そして、夏のセーラー服の時、自転車で通っていたので、

通学の時には、当然、汗をかきますよね。

 

そして、その汗を吸収する為に、キャミソールを着るのですが、

その時に、可愛い女性らしいキャミソールを身に着けるというのが、

学校で流行りました。

 

もともとは、冬場の紺色のセーラー服の時に流行っていた事です。

 

手を上げた時に脇から見えるセーラー服の下のキャミソールが

可愛いと話題にもなるからです。

 

そして、元々、夏のセーラー服の下は目立ってしまうので、

白が基本だったのですが、ある時から、可愛い柄物が流行るようになり、

私も必死で色んな物を探したものです。

 

白いセーラー服の下から見えるキャミソールなんて、

ちょっとワクワク感もあって、嬉しい感じがしませんか?